Information

沖縄県立博物館・美術館にて『復帰50年 特別展 沖縄、復帰後。展 ーいちまでぃん かなさ オキナワー』開催2022.07.14

OKINAWA

アメリカ統治時代が終わり、日本の一県として再び歩みはじめた1972年5月15日から沖縄県は今年で50年を迎えました。
沖縄は70年代~80年代にかけてインフラ等の整備が進み、人々の生活がより便利になり、90年代以降首里城の復元、沖縄サミット開催、NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」の放送などによって注目が高まっていきました。
さらに沖縄出身のMAX、SPEED、DA PUMP、国仲涼子など数多くのアーティストの活躍が、全国の皆さんに大きな夢を与え「沖縄ブーム」とよばれるようになりました。

7月20日(水)から沖縄県立博物館・美術館にて、「沖縄、復帰後。展-いちまでぃんかなさオキナワ-」と題した復帰50年特別展が開催され、復帰50年の歩みが紹介されます。

MAX、DA PUMP、国仲涼子などのトロフィーや賞状、SPEEDの衣裳展示、また現在放送中のNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」の主題歌を担当している三浦大知の衣裳も展示。

多くの皆さんに喜んでもらえる展示となっていますので、是非お越しください。


■『復帰50年 特別展 沖縄、復帰後。展 ーいちまでぃん かなさ オキナワー』
会期:2022年07月20日(水) ~ 2022年09月19日(月)
場所:沖縄県立博物館・美術館(沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号)
特別展示室1・特別展示室2・企画展示室
観覧料:一般1,000円(800円)/ 高校・大学生500円(400円)/ 小・中学生200円(160円)
※障がい者手帳をお持ちの方と介助者1名は当日料金の半額(証明書の提示が必要です)
開館時間:9:00~18:00(金・土 20:00まで)※入場は閉館の30分前まで
休館日:毎週月曜日

主催:沖縄県立博物館・美術館
後援:沖縄タイムス社 / 琉球新報社 / 沖縄テレビ放送 / 琉球放送 / 琉球朝日放送 / ラジオ沖縄 / FMレキオ / 那覇新都心通り会 / 沖縄県教育委員会
共催:NHK沖縄放送局

▼詳細
https://okimu.jp/sp/exhibition/fukkigoten/

PAGETOP